山口第一交通グループは山口県山口市、下関市、宇部市、小野田市を拠点とし、タクシーだけではなく、観光タクシー、介護タクシー・バスなど多彩なサービスをご提供しております。

新着情報

山口県助産師会様による研修会を行いました!

2021.02.25

先日、この2月よりスタートいたしました『陣痛タクシー』サービスの乗務員教育として、

山口県助産師会様による研修会を行いました!

 

①妊婦さんの特徴や、妊娠・出産に関する講義

 

②疑似体験(妊娠ジャケット、赤ちゃんの人形を用いて)

 

③疑似体験をしてみてどう感じたのか

 

④乗務員として何ができるのか

 

上記の項目について、座学・体験・グループセッションを行いました。

 

座学では、妊婦さんの特徴や妊娠の経過など、

妊娠から出産までの状態や、考えられるリスクについて40分程の講義を受けました。

 

(△タクシーや階段の乗降の様子)

 

妊娠ジャケット(約7キロ)や赤ちゃんの人形(約3キロ)を用いた疑似体験では、

上記画像のように、実際にタクシーや階段の乗降及びそのサポート役を体験。

 

「足元が見えない恐怖がある」

「座る時、立つ時のお腹の圧迫感や、足への負担がある」

「筋力のある男性に比べて、女性の場合もっと大変なのではないか」

 

などの声が乗務員からあがりました。

 

その後のグループセッションでも、疑似体験をもとに乗務員としてどうしたらよいのか、

積極的な意見交換が行われました。

中には、妊婦さんをお乗せしたことのある乗務員もおり、

今までの経験からどのようなことに気を付けるべきか、

ベテランから若手へ、アドバイスをしている場面も見られました。

(△タクシー乗車時のサポートについて、アドバイスしている様子)

 

妊婦様の不安を少しでも解消し、タクシーを通して安心して出産のできる環境づくりを目標に

社員一同、『陣痛タクシー』サービスに取り組んでまいります。

 

↓『陣痛タクシー』のご登録はこちらから!

(登録フォームQRコード)

 

https://forms.gle/fBmLfgqUmaBo3H5F9

(登録フォームURL)

 

 

↓『陣痛タクシー』サービスについてご紹介!↓

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

      ☆利用方法

      ①山口第一交通コールセンター(083-922-1368)に電話、または専用登録フォーム(WEB)で事前登録。

       「お迎え場所・かかりつけ病院・出産予定日」などを事前登録します。

       

      ②陣痛が来たら、医療機関にまずは連絡していただき、タクシーでの移動が可能かを確認。

       移動が可能であれば、タクシー配車依頼電話をおかけください。

       山口第一交通コールセンター(083-922-1368

       

      ③ドライバーがお客様をお迎えにあがり、病院まで安全に送迎いたします。

       

      ☆乗務員教育・備品について

      助産師による講習会を実施。また、車内には防水シートやバスタオルといった「陣痛タクシーセット」を常備。いざという時に、安全に落ち着いて対応いたします。

       

      ☆マタニティギフトプレゼントについて

      「陣痛タクシー」に登録いただいた方全員に、

      山口第一交通よりマタニティギフト(除菌シートやおむつなど)をプレゼント!

      ※ご登録住所に郵送させていただきます。

      ※マタニティギフトのプレゼントは5/31迄のご登録者様をもって終了させていただきます。

       

        お問い合わせ方法